六面の毎日ニュース纏め

日々のニュースについて、毎日投稿しています。ジャンル→政治・経済・社会・IT・キャリア・エンタメ・車・ゲーム

「グーグルマップ」に載るとバスは便利になる

f:id:rokumen21:20180520103533j:image

視聴行動分析サービスを提供するニールセンデジタルが昨年行った調査では、2017年に日本でGoogleマップのアプリを利用した人は約3300万人(月平均)と見積もられている。「Googleマップ」に情報を掲載することは、それだけの人にリーチできる可能性があることを示している。
Googleマップでのバス情報は、現在でも都市部を中心とする一部のバス事業者については経路検索サービス提供企業からのデータを利用することで、時刻表表示や経路検索に対応している。しかし、地方のバスの多くはまだまだ対応していないのが現状だ。

https://toyokeizai.net/articles/-/220296

Google map使っていてもバス情報は便利だよね。

特に旅行。

普段使用しない道だと、どういった交通手段があるか分からないし、徒歩じゃなくてバスがあれば利用者も便利で、事業者も利用してくれて助かる。

IT企業がどんどんこうゆう事業に参加していくと、さらに生活の利便性が向上すると思う。