六面の毎日ニュース纏め

日々のニュースについて、毎日投稿しています。ジャンル→政治・経済・社会・IT・キャリア・エンタメ・車・ゲーム

国会議事堂前:「安倍政権は退陣を」集会に2万7000人

f:id:rokumen21:20180611072247j:image

国会議事堂前:「安倍政権は退陣を」集会に2万7000人
毎日新聞

国会前で安倍政権の退陣などを要求し、声を上げる人たち=東京都千代田区で2018年6月10日午後2時32分、竹内紀臣撮影
 森友学園を巡る公文書改ざん問題などの審議が続く東京・永田町の国会議事堂前で10日、安倍政権に退陣を求める集会が開かれた。強い雨の中、約2万7000人(主催者発表)が集まり、声を上げた。
 集会は20以上の市民団体で作る実行委員会の主催。野党の国会議員や市民団体関係者が演説し「森友問題も解決できない政権に、大きな問題を任せられるのか」などと批判した。
 参加者らは「まともな政治を」「安倍内閣は退陣を」などと書かれたプラカードを掲げ「森友疑惑の徹底追及を」などと唱和した。
 横浜市青葉区から来た自営業、井浦徹さん(67)は「首相夫妻の対応に非常に疑問で、いてもたってもおられずに来た」、大阪市城東区の元看護師、森厚子さん(62)は「安倍(晋三)首相は平然とうそをついているように見える。国会前で疑問をぶつけるべきだと思って駆け付けた」と話していた。

https://mainichi.jp/articles/20180611/k00/00m/010/015000c

相変わらずの年寄りばかり。

日曜日に雨降って暇つぶしに来たのかと。国会前で声をあげても何の意味もない事がまだ分からないのか。

野党もなぜ国会はさぼるのに、国会の外では仕事(?)しているのか。